FC2ブログ

姫路の整体うつみのブログ

首の痛み・ぎっくり腰・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛など【痛み専門】の整体の日々のブログです
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年01月
ARCHIVE ≫ 2020年01月
      

≪ 前月 |  2020年01月  | 翌月 ≫

坐骨神経痛 お尻や太もも の痛み

坐骨神経痛の方が来られました。

「年末から仕事に追われていると腰がだるくなってきて、

年明けてからは、常に左のお尻・太ももの外側が痛くなってきました。

お尻と太ももは、座って立つ時が一番痛くて、姿勢によってはぎっくり腰に

なりそうで...。左の腰を触ると骨が左に『く』の字に

曲がっているような気がする。」と言われたそうです。

うつ伏せで体をみさせてもらうと本当に腰の骨が大きく左に曲がっていて

酷いギックリになる寸前だった。と旦那は言ってました

整体治療は、右の骨盤や左に歪んだ背骨を矯正すると数回の施術で

症状は解消されたそうですが、ほんとギックリになる前にきて良かったですね


坐骨神経痛

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


整体ランキング




いつもポチッとありがとうございますm(_ _)m

【痛み専門】姫路の整体うつみのホームページです
関連記事
坐骨神経痛の治療 | Comments(-) | Trackbacks(-)

脊椎すべり症による坐骨神経痛

脊椎すべり症の方が来られました。

『病気でしばらく入院していたら、ベッドが合わなかったのか

腰の調子が徐々に悪くなってきて、退院前になると左のお尻や足が痛くて

5分も歩けなくなったんです。

検査してみると、脊椎すべり症による坐骨神経痛と診断されました。

若いころに、腰痛になって病院で検査するとすべり症と言われていたんですが、

今回みたいに、お尻や足に症状が出たのは初めてです。』と言われたそうです。

すべり症の治療も骨盤や背骨を矯正すると、

滑って移動している骨が正常な場所に戻るので症状は治まってくるそうです。

数回の整体で痛みがなくなって、正常に歩けるようになりました


脊椎すべり症による坐骨神経痛

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


整体ランキング




いつもポチッとありがとうございますm(_ _)m

【痛み専門】姫路の整体うつみのホームページです
関連記事
坐骨神経痛の治療 | Comments(-) | Trackbacks(-)

腰痛

朝起きると腰が痛くて、立つと体が傾いている感じがするという方が来られました。

いつも重いものを持つと必ず左腰が痛くなるらしく

昨日は、お孫をさんをずっと抱っこしていたそうです。

整体後は、痛みは消えて、「久しぶりに真っすぐに立てた感じです。」

と言われ帰られたそうです

背骨や骨盤が歪むと腰の耐久力が低下するので重い物を持ったり、

くしゃみの衝撃でも簡単に腰を痛めてしまうので注意が必要ですね

腰痛117
多肉植物の花が咲きました
(デンマークカクタス)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


整体ランキング




いつもポチッとありがとうございますm(_ _)m

【痛み専門】姫路の整体うつみのホームページです

関連記事
腰痛治療 | Comments(-) | Trackbacks(-)

坐骨神経痛

右坐骨神経痛の方が来られました。

長年、事務仕事をされていて、椅子に座るとお尻・足が痛く、

「もう歳だから、こんなもんかと諦めていたのですが、だんだん長時間座ることが

苦痛になってきたので慌てて来ました」、と話されたそうです。

骨盤や背骨を矯正していくと、お尻・足の坐骨神経痛の痛みは徐々に解消され、

「今は、坐骨神経痛になる前に感じていた右腰の痛みを感じるようになってきました。

坐骨神経痛の原因は、お尻や足ではなく右腰にあるのが良くわかりました。」と

言われていたみたいです。

最後には、右腰の痛みもなくなったので治療は終わったそうです。

痛みから解放されてほんと良かったですね~

坐骨神経痛110
お土産ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


整体ランキング




いつもポチッとありがとうございますm(_ _)m

【痛み専門】姫路の整体うつみのホームページです
関連記事
坐骨神経痛の治療 | Comments(-) | Trackbacks(-)

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛

強い坐骨神経痛に耐えられなくなったので色んな病院に行かれたそうです。

病院では、椎間板ヘルニアと椎間孔狭窄症(ついかんこうきょうさくしょう)と診断され、

一つの病院では即手術と言われ、他の病院では手術しないほうが良いといわれたそうです。

お医者さんもそれぞれ考え方が違うみたいですね~。

結果的に、その人は手術をしないで仕事を休んで整体で治すことを選択されました。

整体での治療期間は少し長くかかってしまいましたが、

手術するより早く仕事に復帰出来たので、とても喜んでおられたそうです

整体でのヘルニアの治療は、体の自然治癒力を高めて治しているので

再発する可能性は非常に少なくなります。

今の時代、人生100年と言われているので、老後のことを考えると

手術しないで治すのがベストだと思います

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛104
実家から貰ったお節料理

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


整体ランキング




いつもポチッとありがとうございますm(_ _)m

【痛み専門】姫路の整体うつみのホームページです
関連記事
坐骨神経痛の治療 | Comments(-) | Trackbacks(-)